「サレンダー」

「コーヒー・ルンバ」

​             編曲・演奏:稲田志保子

   於 トラットリア・バルボン 

楽譜を介さず、聴いた音楽は “耳から手へ”

   

    自身が知らない曲であっても、

          一度聴けばその場で演奏。

    感じたイメージを瞬間的に音楽にし、

           鍵盤で表現することも。

 

豊かな感性と、類いまれな編曲・即興能力が

それを可能にする。

 

同じ曲を2度弾くことなく、無限のレパートリーで弾き続ける長時間演奏の限界にも挑む。

クラシックは勿論、映画音楽・和洋ポピュラー・

民族音楽・ジャズ・ロックなど

全てのジャンルに加え、どんなリクエストにも

即応するマルチなピアニストとして活躍中。

「禁じられた遊び」

               編曲・演奏 稲田志保子

    於 トラットリア・バルボン